画面キャプチャ・動画編集・eラーニング教材作成ツール
PC上の画面と操作を記録し、スライド化します。
イメージ・動画・Word/Excel/PowerPoint/PDF・HTML5/SCORM/xAPIへ出力可能。
デモ動画はもちろん、LMS用のe-ラニングコンテンツ作成の時間も大幅に短縮。
無料体験版

購読者の目を惹くコンテンツ作成機能

PowerPointプレゼンテーションのインポート

Microsoft PowerPointがインストールされていない場合でも、PowerPointのスライドをインポートすることができます。

レスポンシブデザイン

様々なデバイスでの操作を想定し、レスポンシブレイアウト設計可能。通常のプロジェクトをレスポンシブプロジェクトに簡単に変換できます。

フレックスボックス

オブジェクトのスペースが自動的に整列します。特にレスポンシブなプロジェクトでは、レイアウトや間隔を効率的に管理することができます。

テーマとテンプレート

デザイン性の高いテーマやテンプレートを使用して、一貫性を保ちながらプロジェクトを素早く作成することができます。

スライドテンプレート

既存のプロジェクトをスライドテンプレートとして保存ができ、他のプロジェクトのベースとして再利用することができます。

スタイル(色と効果)

様々な線、塗りつぶし、テキストスタイルと影の効果で洗練された高品質のスクリーンキャストビデオやトレーニングシミュレーションを作成します。

箇条書きと番号付けのスタイル

箇条書きと番号付け(ナンバリング)スタイルのオプションが選択できます。

図形とフリーフォーム

数十種類の図形から選択できます。自由形状ツールと走り書きツールを使って、カスタムのベクター図形やパスを描くことができます。

ビデオへのエクスポート

透過性をサポートすう組み込みの画像エディタにより、画像を素早く簡単に修正、変更することができます。

オブジェクトテプレート

オブジェクトやオブジェクトグループからオブジェクトテンプレートを作成して、プロジェクト内や異なるプロジェクト間で再利用することができます。

トランジションとアニメーション

スライドやオブジェクトに様々な加工を施すことで、視聴者(受講者)を引き付けるコンテンツを作成することができます。トランジション効果やアニメーション効果が豊富に用意されています。

テキストアニメーション

テキストを含むすべてのオブジェクトの単語や文字によって、さまざまな楽しいアニメーションを作成することができます。

デフォルトオブジェクトとして設定

カーソルパス、図形、質問などのオブジェクトのデフォルトスタイルを設定することが出来る為、編集する手間が省けます。

オブジェクトのグループ化

スライド上のオブジェクトをグループ化して、1つの単一のオブジェクトに移動、サイズ変更、回転、またはそれらの他のプロパティを同時に変更することができます。

オブジェクトのサイズと位置のロックオプション

キャンバス上のオブジェクトのサイズと位置を固定して、簡単に編集することができます。

マルチステートオブジェクト

オブジェクトに複数のステートを設定できます。オブジェクトの表示の制御をより簡単に行えます。インタラクティブなコンテンツも簡単に作成することができます。

アイコン

ピクセル化されていない多数のアイコンを使用して、プレゼンテーションに視覚的効果を追加します。

方程式

数学や科学のプレゼンテーションやクイズ用に、方程式や数式の記述ができます。

Microsoft Officeから数式をコピーすることもできます。

アニメーション

視覚的にカスタマイズ可能なデジタルタイマーと※プログレスバーを使用して、実行時にカウントアップ又はカウントダウンを行い、タイムアップ時にアクションをトリガーします。

※長時間かかるタスクの進捗状況がどの程度完了したのかを視覚的・直観的に表示するもの。

HTMLパッケージを埋め込む

アクティブなURLやコード行なしでHTMLリソースを埋め込むことができます。

クイズ

異なる11種の質問タイプを使用してクイズを作成することができます。

ブランクの質問

文章や段落で使用可能な単語やフレーズを空欄のテキストボックスに変換し、受講者が記入することができます。

ホットスポットの質問

画像ベースの質問を作成します。

イメージの中のポイントを正解として設定し、学習者に識別を要求することができます。

ファイルから質問をインポートする

GIFTファイルやCSVファイルからフォーマットに対応した問題をインポートすることができます。一度に大量の問題をプロジェクトに追加する必要がある場合に非常に便利です。

フィードバックマスター

コース全体を通して、フィードバックレイヤー間で一貫したルックアンドフィールを提供します。テキスト、画像、ビデオなどで各フィードバックレイヤーをデザインします。

スライドプールとランダム化

視聴者が答えを覚えて予測することを防ぐために、スライドプール&ランダムスライドでプロのランダムクイズを設計します。

複数のタイムライン

1つのスライドに複数のタイムラインを作成して、管理することができます。

多くのタイムラインを作成することで異なるアニメーションの作成や管理が簡単になりなす。

対話性

豊富なイベントやアクションタイプを持つことにより、各ステップでの視聴者(受講者)の理解度に応じて異なる学習シナリオを定義することができます。

条件付きアクションと高度なインタラクション

1つまたは複数の条件から複雑なイベントベースのインタラクションを作成します。高度なインタラクションやeラーニングゲームに、よりインタラクティブな機能を追加します。

変数

変数を使用して、機能を追加します。変数を使用し、プロジェクト全体で参照及び仕様される情報にラベルを付けて保存します。

高度なアクション

複数の条件付きアクションを1つの高度なアクションに組み合わせることで、インタラクション作成プロセスを合理化し、簡単に再利用することができます。

HTML5プレーヤーの設定

便利な機能を多数搭載したプレイヤーをカスタマイズすることができます。

HTML5の目次

目次があることにより、プロジェクトの概要と素早いナビゲーションを受講者に伝えましょう。

著者紹介ビデオ

トーキングヘッドまたは説明者のビデオとプレゼンテーションのスライドを統合します。また、学習者にビデオ著者の情報を受講者に提供します。

リソースをプロジェクトに添付

受講コースなどに関連情報等を添付して、受講者に関連情報や関連するウェブサイト、または印刷可能なスライドのコピーを提供します。

カスタマイズ可能なプリローダー

ドキュメントがいつリソースをプリロードするかを示すプリローダーをカスタマイズすることができます。

スライドのショーインモードプロパティ

スライドの操作モードを選択して、スライドが出力時に表示されるモードを選ぶことができます。

HTML5プレビュー

ワンクリックでブラウザ上でインタラクティブなコンテンツをプレビューすることができます。

コースレビュー

レポートスライドからレビューモードに入ることができるようにし、終了後に回答を評価することができます。

HTML5のWebフォント

任意のフォントを使用して、どのようなデバイスでも一貫性のあるコンテンツを作成することができます。

スペルチェッカー

スペルチェック機能を使用してコンテンツの品質を確保します。テキストを扱う場合には役立つ機能です。

ショートカットキー設定・追加

一部のターゲットアプリケーションは、共通のホットキー(ショートカットキー)が既に登録されているものもあります。

画面キャプチャ機能

フルモーション記録

フルモーションビデオとして画面を記録しスライドに埋め込むことで、注釈、ナレーション、ズーム&パン、クローズドキャプション、アニメーション効果でさらに編集がすることができます。

スマートキャプチャ

マウスをクリックしたときやキーを押した際に画面をキャプチャします。

ウェブカメラ記録

画面とウェブカメラを同時に録画したり、ウェブカメラの映像を個別に録画することができます。

マイクとスピーカーの録音

画面を記録しながら、システム音声やマイクからの音声を同時に録音できます。ボイスオーバーやナレーションを別々に録音することも可能です。

スマート注釈

アクションとターゲットアプリから説明文を自動生成して、スライドに挿入します。簡単なチュートリアルの公開に近いコンテンツを作成します。

ロスレス品質

ロスレスビデオコーデックで録画することで、編集プロセス全体で最高品質(100%)を確保します。H.264コーデックにも対応しています。

音声・動画の編集機能

ユーザインターフェース:ダークモード

明るいテーマ又は、暗いテーマを選択し見た目のカスタマイズが可能です。

複数のメディア層

スライドに複数のビデオ、オーディオを

挿入することができます。

高度なオーディオ効果

高度なオーディオエフェクトを適用して、オーディオのフェードインとフェードアウト、バックグラウンドノイズの除去、スライド間でのサウンドレベルの一貫性を保つことができます。

オーディオ&ビデオ編集

画質を落とさずにオーディオやビデオを編集できます。編集機能としてカット、削除、クロップ、分割、結合、ぼかし、再生速度の変更、音量の変更、フリーズフレームの挿入があります。

ぼかし

動くオブジェクトと動かないオブジェクトをぼかすことで、動画や画像の機密情報を隠すことができます。

スポットライト

スポットライトで特定の領域に注目を集めます。スポットライトに形状やスタイルを用いることができます。

ズーム&パン

ズームとパンを使用して、画面の異なる部分に表示を誘導します。これにより、ピントの合った部分を切り替える際に、よりスムーズに移行することができます。

ビデオのグリーンスクリーン効果

2つの画像/ビデオを彩度(クロマ)範囲に基づいて重ね合わせることにより、実写映像を統合して、ビデオプレゼンテーションを充実させます。

カーソルパス

フレキシブルにカーソルの動きをエミュレートします。ハイライトとクリック音でカーソルパスに視覚的効果を追加します。

クローズドキャプション

クローズドキャプションを追加することができ、より多くの人に様々な情報を提供することができます。

テキストから音声へ

魅力的なチュートリアルを作成するためにテキストを読み上げる機能を使い、音声を追加することができます。

豊富な出力フォーマット

ビデオへのエクスポート

コンテンツをMP4、AVI、WMV、WebM、MKVなどの一般的なビデオ形式にエクスポートすることができます。フレームレート、キーフレーム等を使用して出力サイズやビデオ品質のバランスを調整することができます。

HTML5へのエクスポート

コンテンツをHTML5にエクスポートし、最新のWebブラウザやデバイス(PC、macOS、iOS、Androidなど)で動作させることができます。

SCORMとxAPIへのエクスポート

多くの学習管理システム(LMS)で採用されているSCORMとxAPI対応の教材を作成することができます。

Officeドキュメントへのエクスポート(Word、Excel、PowerPoint)

一般的な文書フォーマットにエクスポートすることができます。

Microsoft Officeでさらに編が可能です。

保護

安全なパスワードで共有環境のプロジェクトを保護します。

レポートと結果分析

LMSを使用しなくても、HTTPメソッドを使用して学習者の結果を分析することができます。レポートデータはXML、JSONなどのよく知られた形式で提供されます。

バックアップ

バックアップ機能で停電やシステムクラッシュが発生した際のデータ損失を防止します。